首里のあやぐ食堂で食べる

夜な夜なではなく昼昼のランチ過ぎ辺りに腹が減るので那覇で食える食堂を探してるのですが首里「あやぐ食堂」もまた地元民には有名な食堂なのであった。ゆいレールで首里駅まで行き徒歩10分程度であやぐ食堂に到着。14時頃だったせいか客も少なくラッキー。

どうもーまたしても緑レンジャーことコバの昼飯一人飯のお時間でございます。
あやぐ食堂には4人の体育会系の学生さんとカップル1組とおばちゃん1人が食べておられました。私があやぐ食堂に入るななり4人席に1人で座れました。
ゴーヤちゃんぷる頼みたかったのですが売切れなだったので「もやしちゃんぷる」を頼みましたよ610円だったかな?

あやぐ食堂の店内の様子。おばちゃん3人が忙しそうに働いていました

もやしちゃんぷるがキターーーーー!
しかも刺身付きーーー! いえーーーい↗

地元の人々には立派に有名な食堂でして、聞く人聞く人みんな「あやぐ食堂」を知っていました。それだけ有名な食堂だったようでボリュームあって美味しかったですよ。コスパよーーーーーし!

コメントはお気軽にどうぞ